ホーム工法と資材法面保護工事
前のページへ 次のページへ
 
特殊肥料基体併用緑化工
グリーンステップ工法
カタログPDF | 積算資料PDF
 
 
 
緩効性肥料を内蔵した特殊肥料基体グリーンセーブをステップ状に取付け、さらに金網あるいは合成樹脂ネットを張り、 有機質生育基盤材を吹付ける工法です。
 
 ■ 工法の特徴
 
1. 特殊肥料基体グリーンセーブには緩効性肥料が含まれており、長期的・永続的な緑化が図れます。
2. 特殊肥料基体グリーンセーブが小段を形成し、法面のエロージョンを防止すると共に、生育基盤材の安定性を高め、形成されたステップのダム効果により保水性を高め、乾燥地や乾燥時期の植生を確実にします。
3. グリーンステップ工法の生育基盤材には大量の有機質・保水剤が含まれており、植生・発芽生育を促進します。
4. 金網・ネットがレキ・玉石等の剥落を防ぎ、地山をより安定させます。
 
 
 ■ 標準仕様
 

(1)グリーンステップT型

● 合成樹脂ネット・・・20×25mm網目 ラッセル織
● 生育基盤材・・・・・10mm厚
● 適用土質・・・・・・・レキ混り土 ・ 砂利混り土 ・ マサ土 ・ 砂質土
 

(2)グリーンステップU型

● 亀甲金網・・・・・26mm網目
● 生育基盤材・・・10mm厚
● 適用土質・・・・・玉石混り土 ・ 転石混り土 ・ 粘性土
 

(3)グリーンステップV型

● 亜鉛メッキ菱型金網 ・・・50mm網目
● 生育基盤材・・・・・・・・・・ 20mm〜70mm厚
● 適用土質 ・・・・・・・・・・・・玉石混り土 ・ 転石混り土 ・ 重粘土 ・ 軟岩T ・ 軟岩U
  このページの先頭へ
 
前のページへ 次のページへ
ホーム | 会社情報 | 工法と資材 | ダウンロード | お問い合わせ | サイトマップ
 
Copyright(C) Mito Green Service Corporation. All rights reserved